妊婦 ジュース

100%ジュースは危険がいっぱい

100%ジュースは危険がいっぱい

 

果汁100%ジュースは、食物繊維・カルシウム・ビタミンAなどの栄養素が多く含まれいる健康的な飲み物として体にいいとされていますが、実は塩分や糖分が加えられているものが多いのです。

 

塩分を摂り過ぎると、むくみの原因にもなりますし、また糖分も妊婦さんには避けたいものですよね。
糖分を加えていないジュースでも、果物には果糖という糖分がもともと入っているので摂り過ぎるとやはりよくありません。

 

特に妊娠後期に入ると体重の増加が増えてきますので、糖分を摂り過ぎるとますます体重が増えてしまいます。
体重が増えすぎると、難産になったりもしますので、できるだけ体重増加は避けたい所。

 

ジュースを飲む時は、塩分や糖分が加えられていないものを選ぶか、自分でミキサーなどで手作りし、飲み過ぎないように注意が必要です。